「第12回全国業者青年交流会」参加報告


「第12回全国業者青年交流会IN宮城県松島」が9月16日、17日の2日間開催されました。
神青協からは14名の参加でした。
東日本大震災の復興支援も兼ねての開催となった事に伴い、神青協としても被災地の現状を把握する為、名取市の現状を見て参りました。
予想より遥かに被害が大きく、民家も人も津波に流された場所を目の当たりにし、自然災害の大きさを感じました。
1年半以上経った今でも、多くの方達が苦しんでいる状況で、色々な意味でこれからの私達の支援が必要であると感じました。

交流会、初参加の方達も多く、それぞれにとって実りのあった2日間でした。
みなさんの感想を一言づつ載せたいと思います。

議長 須田謙一



多摩麻生民商 松本好夫さん(プリンター・トナー・インクの買い取り、販売)
 交流会初参加させて頂き、若い人達が奮起し頑張っている姿をみて、これが日本経済を支えているのかと思いました。2年後も参加したいと思います。



川崎中央民商 進藤真弓(ММstyle・ネイルサロン)
 今回の交流会に来られた方達は、みんなとても前向きで商売を頑張ってやっていこうと生き生きとしておりました。神奈川に帰ってからも気仙沼の方とも連絡し合い交流し、つながりがとても大切だと学びました。2年後の交流会も是非!参加させて頂きたいと思います。



湘南民商 東 剛史朗(事務局)
 今回、初めての参加でした。500人以上も全国から集まり大盛況のもと無事終了したわけですが、リアルに全国各地で業者青年達が、頑張って商売に励んでいるパワーを身にしみて実感できるイベントでした。次回からは、自らが積極的に参加し、より多くの業者青年に声をかけて、交流会を盛り上 げ運動を広げていけるようにしたいです。



川崎幸民商 野田幸一(居酒屋北斗・神青協副議長)
 2日目の分科会で、税金や国税通則法について大変勉強になりました。これからの税務署並びに税務署職員への対応の仕方も学ぶ事が出来ました。2年後の交流会も楽しみです。



大和民商 野澤竜児(事務局)
 今回初めての参加となりました。全国の青年達の色々な事に挑戦する姿勢に頭が下がりました。神青協のこれからの糧として盛り上げて行きたいと思 います。これから! いよいよ始まるぞ!



横浜南部民商 奥村将明(ジュエリー製造・販売、 副議長)
 今回も全国幹事としての参加となりました。分科会は「製造・ものづくり」での議事進行役としての参加、年々参加者が減る中で主な議題は二世問題 でした。取引規模の縮小や別用途での商材の使用など、終わり見えないほど盛り上がりました。2日間で青年部同士が仲良くなって、たくさんの事を語り合い楽しい時を共有出来たことは本当に財産となりました。



相模原民商 川邉 朗(事務局)
 交流会初参加です。分科会は『経営に活かすIT活用術』に参加し、ホームページからメルマガ、ツイッターにフェイスブックまで様々なメディアの特性や消費者の行動モデル、IT活用の目的等、基礎的な事を学習し、主に商用利用の観点で大変勉強になりました。神奈川の青年部は勿論、他県との交流も出来良かったです。2年後の交流会も参加させて頂きたいと思います。



横浜西部民商 Mさん
 今回初参加です。初日の大交流会では、各地の青年部員の活動報告などが行われ、中でも大阪の青年部の活動が面白く参考になりました。神奈川も、 もっと部員数が増え盛り上がっていければいいと思いました。全国の青年部員と知り合いになれた事や被災地を見る事が出来た事は良かったです。2年後の交流会は、一人でも多くの方に声をかけ参加を募りたいと思います。



横浜南部民商 児島 拓雄(事務局)
 今回は3度目の参加です。実際に被災地を見て、被災にあった青年の話しなど、とても参考になりました。吉田教授の話しで「阪神淡路大震災の 際発生した瓦礫と、今回発生した瓦礫は実は同じ位の質量なのです。」なぜ復興が遅れるのか?これは大都市圏で起こった震災であるかで違ってくるのです。と地域格差の大きさを感じ、怒りを感じました。今回参加して感じたことは、深い悲しみを乗り越え、地域で頑張る業者青年がたくさんいる事で、私も地元の民商で頑張る決意を述べさせて頂きます。



川崎幸民商 佐々木美奈子(居酒屋 呑気)
 今回は3度目の参加です。全国の青年部員、同年代の方々が若さあふれて、この厳しい状況に立ち向かい努力して頑張っている姿勢に感化され、 改めて自分自身見直す機会を頂けました。参加して良かったです。



横須賀民商 笹本 琢己(レストラン・コルセーユ)
 今回初参加です。2日目の分科会は「小売り・サービス」に参加させて頂きました。「毎月の固定収入はあるか?どういった企業努力をしているか?」など 様々な業種の方の話しが聞けて、参考になりました。2日間で、自分の仕事を見つめなおすいい機会となりました。2年後の交流会も是非参加させて頂 きたいと思います。



参加者の感想PDF版はこちら


写真集はこちら